マネージメント
1.打ち下ろしのショット
コースのレイアウトによってい狙い方は様々ですが、高い位置から打つ時のコツをお教えします。
2.逆光での注意点
意識をしていないくても逆光だとついついやってしまいそうな行動と対策をご紹介。
3.アイランドグリーン攻略法
水に囲まれたアイランドグリーンなどでは緊張してスイングに力が入り、結局池ボチャ・・なんてことにならないように、「広い場所」を探して打つことがポイントです。
4.ティーグラウンドにかかる木の陰
ティーグラウンドにかかる木の陰が気になってミスショットにつながる場合もあるので、こういう所にも気を使ってティーを指す位置を決めると良いです。
5.バンカー越え
グリーンを囲むガードバンカーにボールが入ってしまった時、カラーからピンまでの距離が近い場合と長い場合とで寄せ方は異なってきます。ここでは高いボールと低いボール、2種類の攻め方をご紹介します。
6.ドッグレッグの時の狙い場所について
ドッグレッグとはその名の通り、「犬の足」のように右もしくは左にコースが曲がっていることです。その時のティーショットの狙い場所についてポイントを整理しています。
7.池がらみのホール
右サイドあるいは左サイドがずっと「池」というロケーションで絶対にやりたくないことはボールを吹き上げてしまうこと。目標をしっかりと定め、体が起き上がらないようにしてしっかり振りぬくことが大切です。
8.ドッグレッグの狙い方 -高さ編-
ドッグレッグのホールなどでは木などの障害物を越えてショートカットをしたい状況がありますが、ドライバーだと充分な高さを出すことが出来ない場合があるのでクラブ選択をしっかり行うことが大切となります。